競馬とボート、パチンコパチスロをダラダラやる男のブログ

競馬やボート、パチンコパチスロの話題を中心に、賭け方をよりスマートにしながら、試行錯誤を繰り広げているブログです。


スポンサーリンク

雑感

プラスマイナス岩橋はなぜXで暴れまくるのか

getnews.jp プラスマイナス岩橋は、やるなやるなと言われたことをやってしまうというのが1つの芸になっていた。 それが面白い部分でもあったし、ギリギリのところで持ちこたえていた部分でもあった。 しかも2023年に上方漫才大賞を受賞している。 受賞者のラ…

子育てや女性優遇が既得権益扱いされる日がいずれ訪れる

www.tokyo-np.co.jp 日本が少子化であることは明らかだが、それをどうにか改善するために、「子ども・子育て支援金」を作ろうとしている。 この支援金に関する考えは、昨年12月こども家庭庁の「支援金制度等の具体的設計について(素案) 」の冒頭に書かれて…

文春砲に嘆くなら組織の腐敗にもう少し危機感を持ったらどうか

パワハラやセクハラなどハラスメント系を容認する気は一切ないし、自分は嫌いだが、覚悟を持ってやるのであれば仕方ないのかなとは思う。 殴って分からせるのも、殴る側殴られる側の折り合いがつけばいいように感じる。 しかし、殴られる側はいつでも被害を…

伊藤匠七段の持将棋作戦・打牌批判に色々思うこと

aroaukun.hatenablog.com Twitterで盛り上がるワードはたいていネットで検索されるので、きっとアクセスされるんだろうなと思った。 自分は打牌批判できるほど麻雀を知らない。 ゲームなどで遊ぶ分にはいくらでもできるが、人様に見せるものではない。 それ…

ここ最近のパチスロ名機復活ブームとクイズダービーについて

TBSチャンネル2でクイズダービーが放送されている。 自分で考えて解けた時の喜びったらない。 常識クイズで正解してもさほど嬉しくないが、クイズダービーの問題、特に最終問題が解けるとめちゃくちゃ嬉しい。 昔の番組を見ていると、問題が解けることの喜び…

誠意ある謝罪なんぞこの世には存在しない

謝罪は所詮打算の産物に過ぎない。 妥協して許すのではなく、面倒だから終わりにすることが多い。 要するに、相手に「これ以上面倒」と思わせる程度に謝ればいいのである。 そこに本心か偽りの心か、そんなものは関係ない。 一番理想なのは、省エネで相手が…

伊東純也の報道から色々な冤罪系の事件を思い出してみる

www.nikkansports.com 伊東純也の性加害疑惑に関する報道が出た際に思ったのは、本来この動きを松本人志がやるべきだったというものだ。 普通、何もしていないのに性加害疑惑なんて身に降りかかったら、必死で否定する。 伊東純也側の対応は当然の対応であっ…

サッカーくじWINNERの払い戻しに10日かかるのは極悪すぎ問題

サッカー日本代表の試合がある時しかサッカーくじWINNERを買わない。 理由は明白で、旨味があるのはサッカー日本代表の時しかないからだ。 日本戦以外のアジアカップでの売り上げはだいたい200~300万円程度が多く、韓国など強いチームになれば売り上げは増…

女遊びのリスクとお金の使い方

自分はケチなので、女遊びをしたら絶対に痛い目を見るだろうなと思っている。 女遊びがうまい人はとにかくお金の使い方が気持ちいい。 枯れ木にお花を咲かせましょうという具合にお金をバラまいていく。 だからこそ、金の切れ目が縁の切れ目と言われるのだが…

田代まさしでおなじみの田代砲・田代祭を振り返ってみる

田代まさしが街録チャンネルに出ていたので前編・後編と見た。 www.youtube.com 田代まさしはとにかく空気を読んで、立ち回れるイメージだった。 田代まさしは今もダジャレで色々やっているようだが、昔もダジャレが好きだった記憶がある。 ダジャレを思いつ…

ホリプロコムはなぜ小沢一敬の対応を2度も間違えたのか

www.nikkansports.com 昨年末、文春が一発目の文春砲を放ったが、その際にホリプロコムから出されたコメントは、 「私どもからお話しすることはございません」 正直このコメント自体、えっ?という内容だった。 そして数日前に出されたコメントは、 「スピー…

ラジオNIKKEI藤原菜々花アナの初実況に思ったこと

aroaukun.hatenablog.com このブログで多くの人に読まれたのが中野雷太アナのパワハラ疑惑の記事であった。 aroaukun.hatenablog.com この記事の中で藤原菜々花アナがデビューして順調に成長してくれればという形で触れていた。 それから1年近くが経過してよ…

松本人志ワイドナショー出演取りやめに思うこと

www.asahi.com 月曜日に活動休止が出た際の報道はNHKを含め、活動休止を前面に押し出すものだった。 事実無根や裁判のための活動休止をアピールした松本人志の意向はほとんど汲み取られない形だったと言える。 そんな松本人志はワイドナショー出演を月曜日に…

裁判を理由にした松本人志活動休止に対して思ったこと

www.nikkansports.com 松本人志が活動休止、普通この字面を見れば、あぁ…という気持ちになる。 実際は、裁判に集中するために活動を休止する。 当人も事実無根を前面に出し裁判に打って出ることをアピールしている。 だとしたら、NHKのニュース速報などは多…

ペット飛行機持ち込み問題に対して言いたいこと

jisin.jp 情けない話だが、自分のことで精一杯なのでペットに愛情を注ぐことはできないので、自分からペットを飼う気にはならない。 面倒を見切れないのもあるが、命あるものはいずれ亡くなってしまう。 亡くなることを考えると、飼うことに対する躊躇はある…

元旦に起きた能登地方の地震から考えたギャンブル業界が行うべきこと

元旦の大地震はあまり記憶になく、元旦ムードはあっさり吹き飛んでしまった。 ちなみに過去には大晦日に大地震が起きている。 それが元禄地震で、今の暦にして1703年12月31日に起きた。 津波の被害も凄まじかったようで、Wikipediaを見る限りでは10メートル…

松本人志を巡る週刊文春報道に対して思ったこと

www.excite.co.jp 松本人志という人は、写真週刊誌を始め、週刊文春のようなマスコミがデマ記事とみられるものを書いてきたら裁判などで訴える人である。 例えばレンタルビデオ店でアダルトビデオを借りているところを激写され、プライバシー侵害を理由に週…

ナイツ塙は責任を持ってドッキリ動画を「ナイツ塙の自由時間」に上げるべきだ

jisin.jp 本当は11月のラジオでナイツ塙がナイツザラジオショーで語っていた話だった。 しかし、この1か月全く話題にならなかった中、あるお笑いライブでこの話がされたという。 そのお笑いライブで顛末を聞いたお客さんがカチンと来たようで、Twitterに書き…

和牛解散と文春やフライデーのリークに思うこと

www.tokyo-sports.co.jp お笑い芸人は芸にストイックでなければならないと思う。 だから、和牛の川西がストイックになりすぎて、結果的に解散まで発展してしまうのは仕方ないことである。 しかし水田からすれば漫才をやることだけがお笑い芸人ではないと思い…

ニューヨーク屋敷のフェミニスト揶揄発言は多数派の代弁かもしれない

president.jp ロードの歌詞のようなことを書くが、ちょうど2年前の記事である。 若い男性ほど女性活躍に後ろ向きな調査結果が出たという記事だ。 男社会からの変容はどの国でもあると思うが、他の国はそれを終えていることが多い。 日本はそれが本格的になり…

M-1敗者復活戦やTheW音声トラブルで分かる公平性への苦慮

news.yahoo.co.jp 音声トラブルの影響でテレビを見ている人にスパイクのネタの冒頭が聞き取れなかった。 この段階で国民投票を取りやめにする英断を下したのは見事だった。 万が一3組で審査員6人の票を2票ずつ分け合った場面になったら、大変なことになる。 …

MEGUMI「鉛筆ノート」問題と陰謀論にハマる危険性について

昔はちゃんとしていた人が陰謀論に巻き込まれ、意味の分からないことを書き始めるのを見ると、本当に残念としか言いようがない。 ただ、自分自身も何かがきっかけで同じようなことになるのではないかという不安もある。 陰謀論に巻き込まれる人は、自分は絶…

SASUKE甲子園は色んな意味で面白かった

12月3日にBS-TBSでSASUKE甲子園が放送された。 オーディションをパスした8校の高校がしのぎを削った。 SASUKEオールスターズもおり、もちろんのことながら山田勝己もいた。 SASUKEは近代五種の1競技となっており、もはやテレビ番組の企画のスケールではなく…

GⅠ優駿倶楽部2は何かが惜しい

初代のGⅠ優駿倶楽部もGⅠ優駿倶楽部2もGⅠ優駿倶楽部3も打ったが、面白さという点では初代が1番になってしまうかもしれない。 まどマギで初代が良かったというのも同じだが、GⅠ優駿倶楽部2もGⅠ優駿倶楽部3も結構惜しい。 GⅠ優駿倶楽部2は純増がもっとあればい…

募金への不信感と24時間テレビの寄付金着服問題

www.24hourtv.or.jp まだ令和5年の結果が出ていないが、24時間テレビが放送された45年間で424億円の寄付金があった 令和4年45回目は約10億円。 未曽有の災害があるとドカンと寄付金が増えるのが傾向として見られる。 このうちの一部を日本海テレビの幹部がネ…

学生時代にフラれた女性などへのプレゼントは高くついた

aroaukun.hatenablog.com 自分は懸賞が好き、というより、懸賞で当てて優越感に浸りたい、もっと言えば、懸賞を見るとついつい応募したくなるタチである。 今まで色んな懸賞に当たってきたが、一番はお米である。 お米が当たったのはいいのだが、いかんせん…

お笑い第七世代はダサいことを言わないから伸び悩むのか

ja.wikipedia.org お笑い第七世代というワードは霜降り明星のせいやから発せられた言葉であり、2018年12月になされている。 第七世代と言い始めていたら自然と注目されてその世代でまとまるのではないかという考えによるものだ。 その考えはズバリ当たった。…

塩村あやか議員の「プロレス芸」ツイートでわかる、プロレスという言葉への敏感さ

getnews.jp 塩村あやか議員は、元々恋のから騒ぎ出身など売れないタレントが議員になりやがった的な色眼鏡で見られやすい部分がある。 AV新法の時でも塩村あやか議員が前線にいたこともあり、とにかく矢面に立たされた。 加えて、ネットでは何かと立憲民主党…

勧善懲悪系ドラマの主人公と私人逮捕系YouTuberは何が違うのか

jisin.jp 私人逮捕系YouTuberとして丸山コンザレスの裏社会ジャーニーにも出ていたガッツchの主役というべき男が逮捕された。 色んな情報を見る限りでは、そこら辺の一般人が調子に乗って始めた感じには見えなかった。 今後余罪などが出てくるかもしれないが…

学生時代にフラれた女性の子供はとても可愛らしかった

aroaukun.hatenablog.com 高校の同級生夫婦に招かれて、ご自宅にお邪魔してきた。 自分と高校時代の友人A、友人Bと奥さん、子供で訪問した。 友人Bの結婚式に参列した際、奥さんが既に妊娠中で結構お腹も大きく、ベロベロに酔っぱらった自分が、気を送るから…


スポンサーリンク