競馬とボート、パチンコパチスロをダラダラやる男のブログ

競馬やボート、パチンコパチスロの話題を中心に、賭け方をよりスマートにしながら、試行錯誤を繰り広げているブログです。


スポンサーリンク

競馬

関東オークス2022の答え合わせ

aroaukun.hatenablog.com 展開は完璧だったと思ったが、福永祐一騎手曰く、スピーディキックに2番手を取らせたくなかったようだ。 だから、自分が2番手にはいり、結果的に押し切ることができた。 じゃあ2番手をとれなかったスピーディキックや御神本騎手が悪…

プリンスオブウェールズステークス2022の答え合わせ

aroaukun.hatenablog.com ロードノースが覆面をつけてゲートに入り、その覆面がスタートでとれないというアクシデント。 日本だったらカンパイだったかもしれない。 まあJRAでカンパイは見たことがないので、地方競馬に限られるが。 海外での出来事だから、…

関東オークス2022過去10年の傾向と予想

前走中央組 ・過去10年で7勝と前走中央の方が勝率的にはいい。 ・はっきりとした傾向は乏しいが、ここ数年はオープン特別出走馬が強い。 ・中央馬の戦績と勢いが重要で、4頭とも勢いがなければ地方馬が2頭台頭する可能性もある。 →オークスに参戦したラブパ…

プリンスオブウェールズステークス2022斤量減と高レーティング、狙い目のまとめ

海外競馬で勝負をする際の鉄則は斤量減と高レーティング馬を狙う事。 aroaukun.hatenablog.com 斤量減の馬 ロードノース 59.5キロ→58キロ ステートオブレスト 59.5キロ→58キロ ブルーム 59.5キロ→58キロ グランドグローリー 57.5キロ→56.5キロ シャフリヤー…

東京ダービー2022の答え合わせ

ライアンを本命にし、絵に描いたような惨敗だったことに、生き物相手の難しさを感じる。 まだ騎手がしくじったのなら納得もいく。 除外で長引いたのが全てだったかもしれない。 あとなゲート内で暴れた馬が近くにいた影響もあったのだろう。 羽田盃のパフォ…

東京ダービー2022過去10年の傾向と予想

前走レース別 羽田盃 ・羽田盃組は過去10年で7勝2着5回3着8回と、無視することが暴挙になる数字を残している。 ・着順だけで見れば、1着馬は羽田盃3着以内の馬、3着までだと羽田盃7着までの馬。 ・ちなみに羽田盃3着だった馬が4勝しているが、4番人気もしく…

安田記念2022の答え合わせと、インスタントジョンソンじゃいの件について

直線に入るまでは位置取りは完璧だと思っていた。 aroaukun.hatenablog.com ペース的にもそこまで速くなく、前に有利の展開に思えた。 しかし、内側は馬場が悪いのか、内の馬はとにかく伸びなかった。 ファインルージュからすれば、ずっと馬場の悪いところを…

北海道スプリントカップ2022の答え合わせ

aroaukun.hatenablog.com 地方競馬あるあるかもしれないが、先行したらそのまま押し切られてしまうのではないかという不安がある。 ヒロシゲゴールドやリュウノユキナが前に行った時は終わったと思った。 ただ秋山真一郎騎手も落ち着いており、最後は外から…

安田記念2022過去10年の傾向と予想

前走トライアル組 京王杯スプリングカップ ・過去10年で2勝とトライアルとして機能しているようにみえるが、頭数の関係が大きく、実際はそこまでリンクしていない。過去4年は全く馬券に絡んでいないのもどうか。 ・2番人気以内もしくは2着まで、またはコンマ…

北海道スプリントカップ2022過去10年の傾向と予想

前走地方出走馬 ・過去10年で8勝とメインは前走地方で走った馬。 ・前走東京スプリントとかきつばた記念を使った馬で3勝ずつ、あとは黒船賞や地元門別のレースが1勝ずつ。 ・東京スプリント組は、前走1秒以内の負けなら問題なし。過去に北海道スプリントカッ…

日本ダービー2022の答え合わせとトライアル見直しの提言

とにかく全くいいところがなかった。 aroaukun.hatenablog.com デシエルトが逃げを打つ、ここまではいい。 いかんせんデシエルトがハイペースを作り、それにアスクビクターモアがついていく。 ハイペースで流れていたはずなのに、アスクビクターモアは粘って…

粗品の呪いの付き合い方、教えます。

いよいよ日本ダービー当日である。 本来なら浦和競馬場で観戦する予定だったが、よもやの真夏日。 2019年も真夏日の中で観戦し、えらい目を見たのとコロナもあって回避することに。 悔やんでも悔やみきれない経験は少しでも減らした方がいい。 コロナになっ…

浦和競馬のイメージキャラクターが大原優乃で思うこと

浦和競馬場を初めて訪れたのは2010年だった。 旧スタンドの4階だか5階だかにデンジャラスがいた。 オバマのモノマネをするノッチ、竜兵会では貧乏神と称される安田。 浦和競馬場で芸能人が来るとなると、そのイメージが抜けきれない。 blog.urawa-keiba.jp …

日本ダービー過去10年で本命にした馬、あなたは言えますか?

日本ダービーで何を本命にしたのか、あなたは覚えているだろうか。 夢見がちな本命もあれば、あえて人気どころを狙ったケースもあるはずだ。 果たして自分はどうだったか、ここで振り返ってみたい。 2012年ディープブリランテ1着 この年、初めて東京競馬場で…

日本ダービー2022過去10年の傾向と予想!◎はアノ厩舎の悲願込み!

前走データ別 皐月賞 ・過去10年で7勝、連対率などを見ても他のレースよりも断然有利。 ・5番人気以内であること。着順は問わない。 ・6番人気以下の場合は3着まで。 ・ダービーで2着までに入った馬の皐月賞の着差は最大コンマ8秒。皐月賞1番人気7着のワグネ…

オークス2022の答え合わせと放馬について

aroaukun.hatenablog.com スタニングローズ→母ローザブランカは1800メートルで3勝。全姉バンゴールも似たような成績。血統的にないことはないと思うが、ゴリ推しはできない。 スターズオンアースのオッズ次第で券種は考えたいが、単複もロクに当てられない人…

オークス2022過去10年の傾向と予想

前走レース別 桜花賞 ・桜花賞組は過去10年で7勝と断然だが、過去10年で79頭も出ていれば当然と言えば当然。 ・桜花賞で4番人気以内、もしくは3着以内。 ・上記に該当しても1秒を超える負けだった場合は消していい。 ・ちなみに皐月賞組だったバウンスシャッ…

ヴィクトリアマイル2022の答え合わせ

aroaukun.hatenablog.com ローザノワールが無理してでも前に行くのはわかっていた。 それだけに前が崩れるんじゃないかと一瞬思った自分。 メイショウミモザとローザノワールの馬連などを夢馬券として買っていただけに、まぁさすがにきついかと思いながら見…

ヴィクトリアマイル2022過去10年の傾向と予想

前走レース別 阪神牝馬ステークス ・現在の条件になったのは2016年からで、以降毎年何かしらの馬が3着以内に絡んでいる。 ・傾向として、3番人気以内もしくは3着以内、これらに該当しない場合はコンマ1秒以内の負け。 →該当馬はアンドヴァラナウト、デゼル、…

NHKマイルカップ2022の答え合わせ

aroaukun.hatenablog.com ケンタッキーダービー的に前が流れてくれ、じゃないと、マテンロウオリオンのあの位置で届くのかという思いが強くなった。 ノリポツンは奇跡的に回避されたものの、事実上ポツンじゃないか。 結果的には先行馬総崩れの展開で、マテ…

ケンタッキーダービー2022の答え合わせ

aroaukun.hatenablog.com 前日ぐらいから、なぜかアクセス数が急増していた。 急にどうしたんだろうと思っていると、ケンタッキーダービーの記事に集中するという事案が。 何がヒットするかわからないというのがネットの世界なので、たまたま上位にきたのだ…

新馬戦は母親の血統と実績が重要である

aroaukun.hatenablog.com 2年前にも書いていたが、現状も母馬の血統、実績が重要なのは変わらない。 既に門別などで新馬戦が始まっているが、実際に血統と実績だけを見て的中させている。 チェックすべきポイントは以下の通り 母馬が新馬戦で結果を出してい…

NHKマイルカップ2022過去10年の傾向と予想

前走レース別 トライアル組 ・過去10年で54頭が参戦しているニュージーランドトロフィー組は3勝も、他に3着2頭だけと寂しい。 ・ニュージーランドトロフィー組は、5番人気以内かつコンマ5秒負けまで。 ・2018年にトライアルになったアーリントンカップはこの…

かしわ記念2022の答え合わせ

aroaukun.hatenablog.com 中央馬の傾向で該当したのが、ショウナンナデシコとテイエムサウスダンのみ。 この時点で1着馬と2着馬を見事に的中させている。 にもかかわらず、迷いに迷った結果、カジノフォンテン。 カジノフォンテンも4着で、やれることはやっ…

兵庫チャンピオンシップ2022の答え合わせ

aroaukun.hatenablog.com ブリッツファングの走りは何1つ不安な要素がなく、軸に関しては一切気にしていなかったが、問題は2着争い。 ノットゥルノはどうしても展開で後手を踏む分、コンシリエーレに差し届かないかもしれないと思ってしまった。 結果的には…

兵庫チャンピオンシップ2022過去10年の傾向と予想

中央馬の傾向 ・中央馬がほとんど来ており、地元馬が1回だけ3着に来たぐらい。もはや中央馬の中で傾向を探っていけばいいだろう。 ・伏竜ステークス組は1着馬や2番人気以内だった馬。もう1つ、2秒以上惨敗している馬がここで巻き返すケースもある。 ・1勝ク…

かきつばた記念2022の答え合わせ

aroaukun.hatenablog.com 斤量差が1.5キロ、イグナイターとヘリオスの間であった。 これが前走と同じ斤量差なしであれば、ヘリオスが勝っていたかもしれない。 イグナイターの位置取りは完璧に近かったと思う。 まさかラプタスがあそこまで残せるとは思って…

ケンタッキーダービー2022の傾向と予想

前走レース別 ・サンタアニタダービーがステップレースの1つとなってはいるが、2着馬までが絡む程度でここ数年は3着以内にも入っていない。 ・○○ダービーと付くレースで1着になった馬は基本的に買い。2着以下で巻き返すケースもあるが、4着までで、しかも頻…

かきつばた記念2022のデータと予想、コースの雑感

弥富に移転後の新しい名古屋競馬場で最初の交流重賞。 当然データもなく、これまでより距離も延長と全く異なるレースになった。 ダート1500メートルは結構多くのレースが行われている。 意外にも外枠の方がいい成績を残しており、外枠の先行馬が1つのトレン…

天皇賞春2022の答え合わせ

aroaukun.hatenablog.com ユーキャンスマイルを本命にし、馬券を買った。 その後、みんなのKEIBAで井崎脩五郎がユーキャンスマイルを本命にしているのを知る。 まさか…と思い、爆笑問題・田中裕二の本命を調べると、ユーキャンスマイル。 今では、霜降り明星…


スポンサーリンク